もう・昔のアイプチとはひと味ちがう

大きな目は、きれいな二重まぶたが多いようです。
一重まぶたは切れ長な目で、江戸時代の歌舞伎役者とか浮世絵のような感じ。

どちらも素敵なのですが、現代女性の好みの傾向はパッチリした目でしょうか?
二重まぶたにする簡単な方法には、美容整形外科で行うプチ整形がありますが、もっと簡単で手軽でパッチリ二重になる方法に、アイプチを使う方法があります。

以前のアイプチは、単純にノリ付けみたいにくっつける商品やたたみ込むように固めるようにするものが主流でしたが、最近は、技術の進歩により商品も改良され、ジェル状やテープ状、リキッド状なども販売されています。

ですから、昔アイプチを使って失敗したという経験があっても、再挑戦してみる価値がありそうですよ。

いま流行のデカ目カラコンを装着しても、一重まぶたの切れ長では、デカ目カラコンの効果も今ひとつという感じです。

たとえば、「オペラアイプチリキッドテープN」はリキッド状で後にテープ状に変化するという商品。
テープ状になった後でも、アイメイクが愉しめるという優れもので、落とす時には、お湯を含ませたコットンでOK。
専用リムーバーは必要ありません。

「プレミアムパーフェクトアイセット」には日中用と夜用があり、日中用は保湿剤がタップリと含まれています。

詳しいことは、自然な二重まぶたになりたい☆アイプチ研究室二重まぶたアイプチ.comが参考になります。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
Read Comments

介護用品のリサイクルショップを探してみよう

長寿大国として知られている日本。高齢化社会の今だからこその悩みがあります。それは介護用品の需要です。年齢を重ねて元気に過ごしていても、足腰が弱くなり介護用品に頼りたいという方がとても多いのです。また、介護が必要な方々のお世話をしている方の中でも、こんな介護用品があれば助かるのに、という声も多く聞こえてきます。

長寿大国とはいえ、まだまだ高価な介護用品をリサイクルショップで探してみませんか?
介護用品リサイクル情報というサイトがあるのですが、→こちらのホームページにアクセスしてみてください。

介護用品を取り扱っているリサイクルショップが紹介されているのが分かります。それぞれのお店の名前を選ぶと、そのお店ではどんな介護用品と取り扱っているか、どのようなサービスがあるかなどが説明されています。

その他リサイクル情報としていくつかコンテンツが用意されています。「購入も買取も出来るリサイクル店」なら、必要な介護用品を購入できるだけでなく、使わなくなった介護用品を買い取ってもらうことも出来ます。「車椅子のリサイクル品」や「歩行器の選び方」などは、歩くことが困難な場合に必要なアイテムとなりますので、どちらにも目を通しておきましょう。

電動ベッドや電動カーなど便利なアイテムに関する情報も掲載中です。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
Read Comments

コミュニケーション能力を高めよう

資格取得は転職のため、スキルアップのためと社会人になってから頑張って取得する人は増えてきています。最近は仕事のためにもっと自分の強みを見つけようと頑張る人が多いのです。

その中でも人気なのが、心理系の資格です。心理学は対人関係を円滑にするためにもとても役立ちます。相手が今どう思っているのかなどを知れますし、その場の空気を読むという意味では大いに活躍してくれる資格でしょう。NLP協会の認定資格では、コミュニケーションのとり方や心理療法などを学ぶことができ、資格を取得するとビジネスでも活かすことができると人気です。

もっと人間関係を円滑にしていきたいと思っている人は注目するべき資格です。資格を取得すると自然と自分にも自信がつくはずです。NLPの資格を学べる協会をいくつか紹介しているサイトがありますので、こちらのホームページを参考にしてください。いいNLP団体を選ぶためにチェックしておいて欲しいことが書かれているサイトです。

人生を豊かに暮らしていくためにぜひチェックして欲しいのがNLP協会の資格。ビジネスにおいても、友人関係においても、家庭内においても対人関係はどんな場面でも大切なことです。これからの人生をもっと自分らしく頑張っていくために、役立ってくれるはずです。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
Read Comments